TweetsWind

和泉葛城山チャリ登頂!2008/10/13 23:34

今回の連休も仕事のため遠出は出来ず。 今年は連休になると必ず仕事になってしまい、7月、9月、10月、11月と全滅。オマケに元旦も仕事になりました。 昨日も晴天を恨めしく思いながら室内にいたので、今日の天気を無駄にしたくない。 1日動き回る気持ちで自転車に乗る。

今日の目的地も和泉葛城山。 夏場には何度も押して上がった坂を、先月は一度降りただけで登れたので、今回は全て漕ぎ切る気持ちで挑みます。

牛滝の取り付きから、急坂を立ち漕ぎで登る。涼しくなって汗の量がかなり減り、今までで一番余裕あり。しかし今回も腰痛が心配です。 先月降車した残り3.4km地点も順調に過ぎる事が出来き、稜線に上がる手前で車のすれ違いに遭遇し一度片足を着いてしまった。 しかし、腰の痛みを感じながら頑張って山頂下の茶屋まで登れた。今年5回目の挑戦で、1時間以内にやっと降りずに登れて嬉しい。初めてのことなので、普段行かない山頂の神社で記念撮影する。

さて、これまでは林道を引き返していたが、こんな良い天気ではもったいない。 一度走ってみたかった犬鳴温泉への林道を下ることにした。

爽やかな風を感じながら、車の殆ど通らない林道を下ると爽快だ。 トンネルを抜けると犬鳴山不動尊の降り口に出た。降りてみると駐車場奥に不動明王像があった。初めて訪れたので、本殿まで上がって見学し、谷沿いの参道を帰る。

犬鳴温泉を通り、熊取から旧の170号線に入り、水間観音前から、内畑交差点を通り、春木口と旧道を進み、槙尾山口まで走る。時刻は16時過ぎ、まだ明るいので施福寺参道まで上がってみた。 夕焼けに染まる仏岩にクライマーを発見、また今度行ってみよう。

最後は、夕陽を浴びながら帰ってきました。 71kmを走り、6時間弱の行動で爽快な1日が終わった。

懲りずに自転車2008/07/29 20:20

日曜に書いたのにupし忘れてました。

昨日パンク修理を済ませた自転車、タイヤをもう一度履き直してみました。 空気圧が低いと乗り心地はマシですが、高圧にしてみると相変わらず振動が発生します。 どうやら後輪の車軸が少し曲がってるようで、空回しをしてみると上下に車軸が動いており、それが主な原因のようです。 そんな状態でまたしても和泉葛城山まで自転車に乗ってきました。

8時に乗り始めると、振動が酷くなったのが分かりるが、 どうしようもないので、そのままゆっくり漕ぎ続ける。 今日も朝から日差しが刺すようで、直ぐに大汗がでる。日差しの無い所は走りやすいが、陽が有ると熱気に包まれ更に汗が落ちる。 今日は、向かい風になってスピードも出ないので時間も掛かり、牛滝の林道取り付きまで1時間5分掛かった。

休んでる間に、次々と林道に上がる人達に釣られて私も登ってしまった。 最初の急坂で速くも先行者が見えなくなった。 今回も残り5kmで降車してしまう。 付近の川沿いには、バーベキュウの臭いが朝から立ちこめている。ええ加減胸焼けしてしまいそうだ。

乗ったり降りたりしながら残り3kmで喉が渇き休むことにする。 今日は朝から一段と暑いので500mlを飲みきり、350mlも半分まで無くなる。

残り1.8kmで稜線に出ると、風があり気温も下がってきた。 最後に頑張って山頂だ。今日は2時間30分掛かった、この暑さでは仕方がない。 頭から水を被り、東屋で30分程横になって体を冷やした。

帰りは、登ってくる車に注意を払い取り付きに降りると昼前だ。 もう空気が熱気になって、下りるだけでも汗が出る。 今日も灼熱の太陽に炙られて帰って来ました。

しかし、今日の暑さは特別だった。 路面からの照り返しで、最後はフラフラになりました。

自転車の調子が悪いので、当分ヒルクライムはお休みです。 帰宅後のビールが美味しいこと、既に4本消費です。

素人の自転車修理2008/07/22 22:50

この春にタイヤを交換してから、振動を強く感じるようになった。 子供のお古なので、あちこち痛んでいるのは当然で、ホイールが曲がってしまっているのだから こんなモノでしょうと、気楽に思ってました。

この数日、余りにも振動が激しくなったので、いよいよ交換だと思い、今夜自転車屋で点検を受けました。 店の店員によると、コレならホイールの調整で済みそうだということで、格安で終わりそうなので、早速調整してもらう。 スポークの調整で、殆どの振れがなくなったのだが、後輪はホイールの調整は出来たが、タイヤは中々バランスが取れないとの事だ。

どうやら私が交換した時に、不用意にタイヤに変な癖を付けてしまったらしい。 預かれば調整できそうだと言われたが、他の客も入ってきて慌ただしくなったのでそのまま帰った。

新品のタイヤを付け直しかと諦めて、食事をしていたら、パ~ンと破裂音がしたので、自転車のタイヤを見るとぺっちゃんこだ。 これでパンク修理、タイヤ交換が必要になった。ウエムラに行かなくては。

何かと問題のあるこのMTBは、いろいろ学ばせてくれます。 愛着も湧いてきますが、素人修理は結局高くつきそうです。 店にあった新車が魅力的に見えました。

灼熱のヒルクライム2008/07/19 22:49

昨夜は仕事だったので、連休の計画には参加できません。 午前中は風が入って快適だったので、ついウトウトしてしまい、睡眠不足を解消していました。

問題は午後。時間と共に室温が急上昇してきたので、出かけることにしましたが、さて何処に行くか? いろいろ迷った結果、先月雨で途中敗退した和泉葛城山に向かうことにした。もちろん自転車だ。

準備に時間が掛かり時は14時半。かなり遅い出発だ。 春木川から牛滝に入り、林道入り口まで1時間。すでに大汗が吹き出ている。 小休止後、最初の急坂を立ち漕ぎで登ると、残り6kmが出てくる。 残り5kmまで順調に上がると、早くも降車の誘惑に襲われた。 残り4kmで去年は降りたが、今回は頑張って残り2.2kmまで登れて少し満足する。 だが、その後はほとんど押して登ることになった。 2時間15分程掛かり到着だ。

山頂前の広場で、追い抜かれた人と立ち話をしていると時間が経ってしまう。 昨年北海道を走ったようで羨ましく思ってしまった。

夕方になり、山頂は涼しくなったが、遅くなるので後にした。 麓に降りるに連れ、体感温度が上がってくる。 林道入り口に降りると、昼間の温度と殆ど変わってない。 再び大汗をかいて、家の近くまで帰るとエネルギーが切れてしまい、 普段飲まないペプシで糖分補給して帰ってきました。

今日は暑過ぎました。絞った体にビールが染み渡ります。

お手軽な自転車とランニング2008/06/01 21:58

今週末は仕事なので遠出はできなかった。

連休以来、体全体を動かしてないので、体重が徐々に増えている。 何だか体の動きが鈍くなってます。

今日は快適な気温なので、家の掃除を済ませてから、自転車で周辺20kmを流した後、走ってきました。 篠山マラソンから全然走ってないので、脚が前に出ません。 5km走るのが精一杯でした。久しぶりに全身疲れてます。

今日は自転車2008/04/29 23:20

久しぶりに私にとって長距離を乗ってきました。 晴天で日に焼け腕が真っ赤に染まってます。

奈良の平城京跡から県道80号を通り、布目ダムを経て柳生の里まで行き、 369号を引き返してくるコース。 出だしから私の自転車の後輪に振動が発生して、チューブの挟み込みを調べるが問題なし。 そのまま走るがやっぱり振動が続くので、タイヤの回転を調べると何だかタイヤに凹凸あり、 再度タイヤを外してチューブを点検する。 均等に空気が入るように注意してタイヤを付け直しました。

仕方ないのでそのまま走行。若干改善したものの、相変わらず続く振動に不安を感じながら最後尾をついて行く。 最初から坂が延々と続き、すぐに腰が痛くなる。布目ダムまで23kmほど、一息つけて良かった。

次は柳生の里に向けて走り出す。途中の八重桜(?)が丁度見頃で綺麗だ。 菖蒲が有名だが、まだ時期が早い。柳生の武家屋敷に立ち寄り記念撮影だけする。中には入りませんでした。芳徳寺に立ち寄り記念撮影だけ。

369号を円成寺を目指し引き返す。腰痛とアップダウンが続き最後の登りでバテました。 日差しがあって喉が渇いたので門前の食堂に入りビールと焼きそばで補給する。あ~美味い! ここでも前で記念撮影だけ、またゆっくり来ることにしよう。

最後は路線バスの後方に入ってしまい、排ガスを浴びながら奈良市内に降りて、 凡そ57kmと公園の周囲を4kmほど走り終了。 最後までタイヤが保ってくれて助かりました。大腿筋と腰が疲れました。

朝近所で、ねずみ取りに危うく引っ掛かりそうになったり、自転車のタイヤに振り回されたりと中々刺激的な一日だった。