初登りは31本2018/01/07 13:05

昨日はジム仲間の新年会があり、半日グラビティ難波で登りました。
リード壁に降りると、年末に右奥壁辺りのルートがほとんど更新されており、急に登る気力が出てきます。

当面の目標20本を目指して、ゴール27辺りの壁で
11台を残して3本を1セットにして右端から始めました。
全然覚えてませんが、印象に残っているルートを書くと、
4セット目の10d桃/と左横10d水色/、桃はバランスの保持が難しく感じましたが、水色は登り易く思いました。
5セット15本登り10台まではOSしたので、ゴール22辺りの11台に入ります。

11a水色/、縦ホルドの処理がポイントかな。体感10d。
ゴール27辺りの11a水色/、出だしのカンテからレイバックで入る。
思った程バランスが悪くなく快適に登れた。
11a桃11b?、覚えてません。
11b黄色/、メンバーに続き挑戦、出だしのクリップをし損なうとグランドフォールします。慎重に。
2pin目のクリップで消耗しました。
目標の20本目、11c緑、
凹角を使ってレイバックで登ります。
上部から左へ抜け、ポケットの連続に指で保持できず、苦し紛れに出した足が滑り墜落。
良く観察すると足場を見失っていたことが分かりました。
う~ん残念、次回に持ち越しです。
前にあった凹角11bc緑×に較べて1ランク登り易いです。
メンバーが後で挑戦してOSしていたので、次回へのモチベーションになりました。

21本目、正面壁裏のTRエリア左、11a黒
メンバーが出だしで苦労してましたが難なく離陸、
中間部で手順が分からなくなりますが、良く見ると登れた。
これで可成り指が疲れ大休止。

同じ壁の10d水色、10c緑?
24本目、正面右横壁、10c黄色、右裏のホルドがポイントでした。
同10aオレンジ
正面壁右、10a緑、右端10b黄色
29本目、正面壁左10c黄色
30本目、正面壁右10c水色+
あと1本思い出せません。

最後はupルートばかりしか登れませんでしたが、年末年始で緩んだ体に喝が入りました。

2週連続でグラビティ2018/01/13 01:12

昨夜もグラビティで登って来ました。
ジムのリードエリアは、最初閑散としてましたが、徐々に増えて結構な賑わいでした。
私は先週OSした壁の再登から始めます。もう忘れてますが、
10b緑
10c黄色
10c黄色?

10d桃/
10d桃
10c緑
でupは終わり。

前回OSを逃した右奥、凹角沿いに登る11c緑、
今回は見逃した足場をしっかり頭に入れて取り付きます。
核心のポケットの連続は、足場が分かってるので無理なく登れてRP。
体感11aでした。
OSは難しいけど、登れて見れば易しく感じました。

左横にある11d紺/
1便目、出だしのクリップは手に足ムーブで難なく出来た。
次の左はスローパーの持ち方がポイント。今回は正体で届いた。
次のスローパーから一手が結構難しい。
次のスローパーが最大の核心?、ここは右足をジブスに乗り込みスローパーで耐えるのがポイントだった。
次もスローパー、今度は比較的保てるので次のスローパーまで上がれた。
最後は、終了点下の薄いホルド2枚がセットになったホルドで、カチ持ちしてハイステップしたら、左足が滑って落ちてしまった。
あ~残念。
2便目、
今度は2pin目でテンション。どう登ったか確認しながら登り、ムーブを解決出来た。
次回はRPを狙います。

壁を移し、前々回OSしたゴール1辺りの前傾壁。
11bc黒、OSを目指したものの、1pin後のホルドを取り損ね墜落。
次回は保持力が残ってる状態で再挑戦します。

ゴール1下のルートで遊ぶ。
11a黄色、ムーブが分からずテンション。OSしたのに全然覚えてません。
一旦休憩後
10dオレンジ、これも同様、途中でテンションが入る。
ルーフ壁左10c黄色
ルーフ壁右端10c黄色
ルーフ壁中央10c黄色
の4本を登って終了。

今回も14本登り疲れました。

凍てついた烏帽子岩2018/01/15 18:28

昨日は冷え込んだ中、久しぶりに烏帽子岩で登って来ました。
道中、毎年見られる氷柱が大成長して、今までで一番伸びてました。
岩も冷たく、気持ちも今一つ。
ゆっくり準備して奥の岩から始めます。

酔っ払い、
1pin後の左ホルドが分からず、無理な体勢になった瞬間足が滑ってテンション。このルートでRP出来なかったのは初めてです。
寒いので表面が凍っている感じで直ぐに指の感覚が無くなりホルドが持てませんでした。

今度はTRで再挑戦。どうにかホルドを見つけて登りましたが、まだ解決出来てません。以前どうして登っていたのか?

エイトマン、やはり登り方を忘れてます。2pin目が怖かった。
3pin目のスラブで落ちそうになりました。

竹取物語、最後の核心で腕が張りました。

イナバウアー、1pin後のムーブを間違えてここも怖かった。
上部は右から登る。

やっと体が温まりタフ、
今回は核心ホルドの掛かりが良くて登れました。
夏と全然違いますね。

昼休憩後
盛り上がろう、下部のトラバースで左手の位置が遠過ぎ保持できずテンション。
やり直すと出来たが、上部もムーブが出来ず指が疲れてA0で登ってしまった。

新ルート忖度に取り付くメンバーを見学して終了。
次回に持ち越しになりました。

今年最初の練習会2018/01/18 18:00

昨夜のジムは、何故か大勢の人人で、息切れしそうな程でした。
新しいATCの試用会もあり、こんな日に限って十数年ぶりだと会のメンバーも現れ何時もの雰囲気ではありません。
恒例の干支ルートがあり、早速始めます。

正面左にある、ブルー犬。
ガバガバですが1カ所考える所があります。
10c黒×
ルーフ10c桃

ルーフ左オレンジ犬
上部のフランスパンホルドから数手が核心でしたが、体感11a。

垂壁ピンク犬梅、
1便目、カンテを使い3pinまでは登れたが、黒いハリボテを使うものだと
思いこみ登ってたら滑ってしまった。
スタッフから使わないことを言われ、右に登るが一手が出ないながらもムーブを確認して降りる。
2便目、今度は右に登り、核心も何とか保持出来RP。

次はスラブピンク犬松
1便目、
最初の3手目のトラバースで足が滑り落下、振り出しから始めた。下部の核心でハイステップのホルドを間違え、店長からそこは左のホルドだと指摘される。
終了点前の極小ホルドに耐えられずテンション。何とか持ち難い終了点を掴んで降りる。
2便目、
下部の核心の踏み替えで疲れてしまいテンション。
終了点下のムーブを確認する。
3便目
10時を回りジム内も少なくなってきた頃、ムーブを確認するため取り付く。
下部の踏み替えから核心左アンダーで右足を上げるムーブが決まる。
上部のピンチから終了点下の極小ホルドで耐えて渾身のRP。

疲れが溜まった後の最後の1本で予想外に登れてしまいました。
残りの犬ルートは太刀打ち出来そうになさそうです。
今日は一日中体が張ってました。

久々の正面壁2018/01/21 20:53

今日は久々に不動正面壁で1日過ごしました。
岩場に着くと既にロープが張られており結構な賑わいです。
昨年末に一度ミュージックフェイスで登りましたが、それ以外は5年ぶり。
まだ触ったことが無いルートも沢山あります。

人気ルートは順番待ちなので、右側の未だ登った事が無いルートから始めました。

重箱、
落ちられないルートなので慎重に登ります。
中盤のスラブで数手難しくホルドを見つけるのとムーブを組み立てるのに苦労しました。
実感は結構難しい。体感10bくらいに思いました。

ミート&ポテト、
OSして以来5年ぶり、ハングから一手を他の人の登りで思い出しました。
リトルボーイ、
昨年末、OS以来再挑戦したら見事に落ちてしまったので気合いを入れます。
ハング越えに左右のルートがあるのを初めて知りました。
前回は右ルートで駄目だったので、左ルートで登ると今回は成功しました。

早くも昼休憩
ワンマンショー、
TRで登れるなんて滅多に無い機会なので挑戦しました。
しかし、下部のスラブを越すだけで各停状態、全然登れません。
ハング越えの一手も出せず、A0を屈指してどうにか終了点まで登りました。
今の私には場違いな存在でした。

後は、人気ルートに次々に皆さん取り付いていたので見学してました。
最後は、ハスラー。
これも落ちられないルート。スラブの登りが難しい。
やはり初めのルートはホルドを探すのが難しく思いました。
途中怖かったので何とか登れてホッ。

これで時間になり終了。
今回は初めて登ったルートがあり、結構充実した1日でした。

CRUX練習会1/242018/01/25 07:02

昨夜は極寒の中、頑張って登って来ました。
流石にジムは閑散としてましたが、徐々に増えて、ボルダー壁が賑わってました。
今日のリード壁は我々だけ、先週の対極になりました。

私は先週張り切りすぎたのか、体が今一つ動きません。
正面左
ブルー犬、
10c黒×
10b緑

ルーフ右10ab茶
スラブ10bオレンジ
スラブ10b黄色
これだけ登っても体が全然温かくなりませんでした。この冬一番の寒さを感じます。

来週更新される壁を登りました。
スラブ10c黒、今回は1pin目も掛けられずテンション。
何か登り難くなってました。各停で終了点まで登ったら指が疲れた。
右壁11b水色、
最後の挑戦でRPを目指す女史に続いて私もトライ。
核心は越したものの保持力が無くなりテンション。1テンになりました。

ここからはビレイに専念します。
そんな中、入門者の見本に垂壁10b黄色を登る。

垂壁桃色犬、先週RPしたが、今回は保持力と意欲が無くて核心で落ちる。

スラブ11a緑T、
半年塩漬けにしてたルートを最後に挑戦したが、下部のトラバースが出来ず撤退。
未練が残るルートになりました。

終始寒さを感じた夜で、帰り道も凍えそうになりながら歩きました。
あ~さぶ!

極寒のシアター2018/01/28 20:13

今日は、連日の寒さが続く中、不動岩シアターで登りました。
駅前に近づくと山に雪が残り駅前にも雪が残ってます。
今までに無い寒さで気持ちも氷そうです。

先週正面壁で遊んだので再度目指しますが、寒さと人の多さで敬遠してシアターで開始。
この寒さなのにシアターも大入り満員です。
3本登ったら昼。

午後から移動する予定が、雪が降り始め本降りになってきました。
移動も諦め撤退。
帰り道、正面壁に行くと、予想通り大勢の人で一杯でしたが、
流石にこの雪には勝てず、皆さん撤収を始めてました。

道場に来始めて、一番本数の少ない1日になりました。
また来週出直します。